12月11日 適切な休職復職支援で離職を半減する方法~健康経営の実現へ~を開催しました!

【コラボ企画セミナー】健康経営推進産業医会 × 労務トラスト

《概要》

精神疾患による患者数の増加に伴い、従業員の休職や復職などへの対応は、企業や自 治体等、あらゆる組織 にとって急務となっています。また、最近は「健康経営」の視点 からメンタルヘルス対策を強化する職場も増えています。今回は、実践的・現実的な対 応に困難を感じている経営者・人事労務担当者を対象に、「職場復帰支援」を成功させ るコツについて、産業医✖心理職、それぞれの立場から解説します。

《講師》

①鈴木 健太 一般社団法人健康経営推進産業医会 副代表理事

医師・産業医・健康経営アドバイザー

・筑波大学医学群医学類・帝京大学公衆衛⽣大学院 ・公衆衛⽣学として健康経営の研究の傍ら、企業向けに職場の健康管理 メンタルヘルス対策、健康経営の啓蒙活動を行う。

②近藤 雅子 合同会社労務トラストEAPコンサルティング部部長

臨床心理士/精神保健福祉士/公認心理師/CEAP

・東京産業保健総合支援センター、メンタルヘルス対策促進員 ・厚労省 ハラスメント対策専門家派遣事業 コンサルタント ・国際医療福祉大学大学院 非常勤講師

《日時・会場》

時間  2019年12月11日(水)14:00-16:00

会場  高輪倶楽部セミナールーム(品川駅高輪口徒歩2分)

住所   高輪倶楽部 〒108-0074 港区 高輪3-25-22 高輪カネオビル8F

主催  一般社団法人 健康経営推進産業医会 & 合同会社 労務トラスト

対象   経営者・人事労務担当者

参加費  無料

記事の画像をダウンロード 記事の動画を観る
前の記事 次の記事