11月7日 今流行の採用アウトソーシング~社労士が語るマネジメントセミナー~を開催しました!

≪セミナー概要≫

「採用アウトソーシング」

採用アウトソーシング事業をベースに、人材採用についてプロの目線がいかに重要かを話します。

講師の中岡社労士は、以前企業人事として採用活動を実際に行っていました。

社労士として独立後も、人材採用の会社様が顧問先にいて生の現場の声を聴いてきました。

社労士の視点から見る採用の重要性を話せたらと思います。

「組織作り」

採用後には、いかに人員を定着させるかが重要です。

組織作りにはマネジメントがとても重要です。

採用は大事ですが、組織基盤がしっかりしていなければ、蛇口の栓が開いた状態となるためです。

当日は、アールナイン様のマネージャー職の方が、現場でどのような苦労・工夫をされているのかを語ります。

「エンゲージメント・人材研修など」

アールナインで行っているエンゲージメントサービスや人材研修等の事業のご紹介をさせていただきます。

<全体概要>

①採用アウトソーシングについて(アールナイン社サービス概要の説明)

②採用活動の実例、および労務管理等について(中岡社労士)

③マネジメント等について(現場マネージャー)

≪開催日時≫

2019/11/7(木) 16:00 ~ 18:00 (受付2019/11/17(木)15:50~)

会場住所 東京都港区虎ノ門1丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー7F (地図を表示)

会場名 虎ノ門ヒルズ森タワー7階

受講費 無料

受講対象 内定者、新入社員、若手・中堅社員、管理職、経営者・経営幹部、パート・アルバイト、人事・労務、面接官・リクルーター、事務・総務、財務・税務・資産管理、法務・コンプライアンス、エンジニア・IT、営業・販売・サービス、マーケティング、その他

主催 株式会社アールナイン

≪講師紹介≫

You's社会保険労務士事務所

代表 社会保険労務士

中岡 静香(ナカオカ シズカ)

<労務・法務・税務に強い女性社労士>

大学卒業後、新卒で数百名規模の医療系事業会社の人事部に配属。その際に会社に行政指導が入ったことに伴い、企業の「労務管理」の重要性を知る。その後都内の社会保険労務士事務所にて、1部上場企業から外資系企業まで、今まで延べ50社以上、5,000人以上の社員の労務管理・社会保険等の手続きを経験。自身の体験をもとにメンタルヘルス対策や女性活躍にも精通している。

株式会社アールナイン

代表取締役

長井 亮(ナガイ リョウ)

富山県生まれ。1999年青山学院大学経済学部卒業。株式会社リクルートエイブリック(現リクルートキャリア)に入社。連続MVP受賞などトップセールスとして活躍後、株式会社リクルートを経て、2009年に人材採用支援会社、株式会社アールナインを設立。これまでに1,200社を超える経営者・採用担当者の相談や、5,000人を超える就職・転職の相談実績を持つ。 北陸学院大学にて非常勤講師を務めるなど、全国で学生・ビジネスパーソン、また経営者を対象に、年間約250回のキャリア・採用に関する講演、セミナーを行う。

表示を減らす

記事の画像をダウンロード 記事の動画を観る
前の記事 次の記事