12月21日(月)17:00~ 入札攻略、座談会~行政機関と一緒に仕事をする方法~を開催しました!

https://www.facebook.com/events/400322677974334



入札と言えば、道路工事などの公共事業を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、

実際は、工事以外にも実に様々な業種・種類のものが全国で毎月何万件も出されている、というのが実情です。

また、入札と言えば、業務委託のみと思われがちですが、実際は、公共施設等で不要になった動産・不動産の払い下げに際しても、入札が行われています。

入札制度は、仕事の受注だけでなく、業務に必要な設備等の購入においても、おおいに活用できる制度だと言えます。

『入札マーケット攻略セミナー』では、このような情報も含め、貴社の経営に

お役立て頂ける情報を提供します。この機会に、是非ご参加いただけましたら幸いでございます。 

<セミナー内容>

1.入札マーケットの魅力

2.具体的な入札案件事例

3.入札参加のしかた

4.落札のための秘策 等

皆様の当セミナーへのご参加を心待ちにしております。

【内容】

日時   12月21日(月) 17:00~18:30

参加費用 無料

対象   経営者・役員・入札担当など

会場

オンライン(ZOOM)開催

→参加者様には、後程URLをお送りいたします

【講師】

①行政書士 宍戸 伸彰(ししど のぶあき)

令和2年(2020年)3月 熊本県退職

令和2年(2020年)5月 行政書士登録

令和2年(2020年)5月 スタートアップ宍戸行政書士事務所開業

主に、起業家や事業主等を対象に、対行政コンサルとして活動します。

各種許認可、申請届出、法人設立、補助金、その他行政相手のさまざまな手続等を請け負いたいと考えています。何か事業を始めるときに、行政相手に申請や届出など必要ではありませんか?

 行政相手の事務が円滑に進むようにコンサルティングや手続代行、サポート等進めてまいりたいと思います。

私は、行政機関に勤めていた経験があります。その時の経験も活かして、起業家や事業主等の皆さんが円滑に行政手続を済ませられるように貢献していきたいと考えております。

それ以外にも、行政書士の業務に該当するような内容であれば広く請け負って参りたいと考えております。

②北村 亮太

中小企業診断士

大手外資系コンサルティング会社勤務。

学生時代の抗がん剤研究、国税局での税務調査を経て、コンサルティングティング会社で勤務。

大手企業に対して、新会社設立、業務改革、新サービス構築等多様なコンサルティングを経験。

また、小規模企業に対して、販路拡大支援、店舗拡大支援も経験。

「教えてもらって学ぶのではなく、自ら気付きを得て学ぶ」をモットーにワークを中心としたセミナーを展開。

③新原克弥(ジーニョ)

NKCS合同会社 代表

一般社団法人日本労働健康協会 副代表

NKCSホールディングス(総合経営(特に営業と士業)コンサルティングファーム)の代表です。

コロナ下においても、1万人の社長アポイントを設定しました!

主催

NKCS合同会社 

記事の画像をダウンロード 記事の動画を観る
前の記事 次の記事