10月17日 東京オリンピック間近! 「訪日外国人対策に使える補助金や助成金・決済システム等」を活用しよう! ~コストをかけない外国人集客手法を開催しました!

★★★開催概要★★★

【セミナー名】東京2020間近!まだ間に合う「訪日外国人対策に使える補助金や助成金」を活用しよう!

       ~コストをかけずに外国人対策をする方法とは?~

【開催日時】2019年10月17日(木)

【タイムスケジュール】16:00~18:00(セミナー)、18:00~(親睦会) 

【会場】東京都豊島区池袋3-1-2 光文社ビル8F ※株式会社オーエスにて開催

【参加費】無料

【定員】12名

【用意していただく物】名刺

※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

このセミナーで学べること

御社は、訪日外国人対策はできていますか。

現在は、なんと年間4000万人もの外国人が海外からきています。

ラグビーW杯も開催され、来年には東京五輪も控え、さらに訪日旅行客は右肩上がりに増え続ける予想です。

しかしながら、各企業・様においてインバウンド対策に関わる課題は未だに多く、下記のような相談を多数頂いております。

・外国人対応以前に、人材確保が追いついていない

・外国人向けに何から対策したら良いかわからない

・採用コスト、広告コストの捻出が難しい……

そんなお悩みを一挙に解決していただくため、各分野の専門家を招き、参加費無料のインバウンド対策セミナーを実施させていただきます!

☆セミナーの内容につきまして☆

■第一部

外国人対策に対する補助金について

【登壇者】

石井(中小企業診断士)

【内容】

<セミナー内容>

インバウンドが需要が高まる2020年に向けて、あらゆる業種が活用できる「補助金」を一挙紹介。返済不要の資金調達である補助金を活用方法と、節税まで可能になるお得なスキームをセットにしてお伝えします。

■第二部

無料でできる最大のインバウンド対策とは?

【登壇者】

高橋由彦

株式会社オーエス取締役・インバウンド事業部総責任者

広域周遊観光促進のための新たな観光地域支援に関する専門家派遣事業の「中国市場専門家」

JLAA観光マーケティング実務責任者取得

<セミナー内容>

日本で最大の消費をしている中国人観光客の現状と今後について。

また中国人観光客を取り込むための対策向けプロモーションの概要、最新QR決済、その他各種無料サービスなどのご案内

■第三部

外国人採用と採用後助成金について

【登壇者】

鈴木行政書士

<セミナー内容>

当日は、外国人雇用の目的、メリット、就労ビザ取得の条件と留意点等を分かりやすくご説明させて頂きたいと思います。

中岡社労士

<セミナー内容>

外国人採用~助成金・労務管理について

外国人社員を採用した際や雇用している間に、国から返済不要である「助成金」をもらえる場合があります。

どのような「助成金」を受給できるかの紹介や、外国人社員を雇用した際の労務管理についてお伝えします!

記事の画像をダウンロード 記事の動画を観る
前の記事 次の記事